お互い様の精神を大切に。

d8f327c8dcd8800ea9c80b0554541983_m

私は一戸建ての家を持っています。
昨年の夏、家の前で手持ち花火をして孫や娘と楽しんでおりました。
家の前の道は細い路地のような道でその通りに住んでいる人だけが亨ような道です。
夜の7時から20分ほどだけ、娘が持参した手持ち花火を13本だけやりました。
もちろんご近所への迷惑を考えて、早い時間帯で少ない本数にしたのです。
数も少ないのですぐに終わり、解散しようと立ち話をしていたところに1台のバイクが・・・
警察でした。
ご近所からの通報で「花火をやっている。子供が泣いてうるさい。」という内容の通報だったそうです。
まず孫は泣いていません。
まだ話せる年齢でもないので、泣くどころか父親に抱かれて不思議そうにだまって花火を見ていました。
「すみません!えっ?でも泣いてないです・・」
と言うとおまわりさんも、あれ?といった感じでしたが「細い道ですし、お年寄りも多いので・・まだ早い時間なんですけどね。私たちも通報があった以上は来ないといけないので・・」とおっしゃってました。
なんだかおまわりさんにも申し訳なくなってきました。
特に面白いこともなかったので大人たちもたんたんと花火をしておりましたので、笑い声や騒ぎ声がうるさかったということもないと思います。
手持ち花火13本と言えども多少煙は出ますし、迷惑に感じる人もいるかもしれまん。
すぐ近くに川や公園がありますが、どちらも花火は禁止されています。
小さな子供に手持ち花火すら見せてやることもできない現状に寂しさを覚えました。
コンビニにもスーパーにも花火は売っているのに、キャンプ場にでも行かないとできないなんて・・・

本当に必要な通報だったのでしょうか・・・

2e9eeb86e19601081c8a9365b7b2f7c2_m

あの花火を買った人たちはいったいどこで花火をしているのでしょうか。
こんなことで通報される世の中は怖いなと思いました。
頻繁にご迷惑をおかけしているならまだしも数年に1回手持ち花火を13本、それも7時にやっただけで・・
花火なんかしていなくても夕方を過ぎて家の前で話しているだけで通報されてしまいそうです。
お互い様の精神がもう少しあれば、優しいご近所付き合いが出来ると思うのですが。
長年この場所に住んでいますが、やはり昔と比べてご近所付き合いがなくなってきているからかもしれません。
向かいには単身者用のマンションが建ち、向かい同士に住んでいても顔すらも知らない人がたくさんいます。
これからの時代を支えてくれる子供が、もっと楽しく快適に過ごせる世の中に変わってほしいと、切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です